自分に素直になる

こんにちは!かげろうインフルエンサー まいです。

最近、自分に素直になるってとても大切なことだなぁと感じます。

コロナになってから、学校や会社などに、ますます振り回される人が多いように見えますが、私も人の輪の中に入っていたら、ブンブン振り回っていたかもしれないです。

今は自分に素直になることを心がけているので、振り回ることは少なくなりましたが、少し前まで、同調圧力から抜け出せなくて、ものすごく葛藤した時期がありました。
その頃の私は、とにかく自分に素直になれなかった。

f:id:no0620620:20200824161541j:image

それを物語っていたのが、習い事。

辞めたいと思っているのに辞めたくないと言う。(ただのあまのじゃくな気もしますが…(笑))

大体、こうやって言っている時は、母とケンカしている時で、「(習い事)辞めたら?💢」と言われたのに対して、「辞めない!💢」と言い返す。それで意固地になる。っていうことが多々ありました。

今思うと、好きじゃないなら早くやめればいいのにと思いますが、当時、ケンカしてでも、頑なに辞めたがらなかったのは、自分で「習い事をやりたい!」と言い出したからには、ずっとやり続けないといけないと思っていたからです。

f:id:no0620620:20200824161755j:image
なかなか、自分に素直になれなかった私ですが、大学に入ることを辞めたのを機に自分に素直になろうと思い始めます。
きっかけは、メンターに「自分に素直になった方がラクだよ?」と言われたからなのですが、19年も自分に素直になってこなかったので、いざ、素直になろうと思っても、これがまた難しい…(笑)。
どうやって、自分に素直になっていいのかわからなかったので、しばらく、その考えは保留にすることになりました…。
そんな、ある日、ローランドさんの本を読んでいたら、コレだ!と思う言葉が載っていました。

それがコチラ↓
「自分に嘘をついたことは、1度もない。」

f:id:no0620620:20200824162211j:image

これを読んだ瞬間、自分は今まで誰のために生きてきたのだろう?と思いました。それと同時に、自分に素直に生きられたらとても楽しそうだ!!!と思った記憶があります。
そこから、考え方が、少しずつ変わっていきました。

相手に迷惑をかけてまで、自分に素直でいることは、さすがに出来ませんが、 自分だけの問題なら、自分に素直であっても何も失うものはない!と思うようになりました。(実際、人の目を気にしなくなると、自分の中だけでの問題も沢山あることに気がつきました。)


コロナが流行っている今だからこそ、自分に素直になるということが今まで以上に必要だと感じています。
f:id:no0620620:20200824161816j:image
これまでの「常識でしょ?」が通用しなくなっている今、人のことを気にして、生きていたら、自分の人生は歩めないです。

ですが、同調圧力の強い日本で、自分に素直になることは簡単なことではないのかもしれません。

でも、自分に素直に生きないと、いつも以上に疲れて、メンタル不調になって、自分の人生は一体何だったんだ…?と後々、後悔することになりかねないと思います。

だったら、今、少しでも自分に素直に生きるという1歩を一緒に踏み出してみませんか??

自分に素直に生きると人生がもっと楽しくなります!


というわけで、自分に素直になりたい!生きたい!という方の相談も受け付けています!

よかったら、コチラまで↓↓↓
em2525en@gmail.com

※ご相談、お仕事依頼以外のメールはご遠慮下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!